夏はヨギボーズーラの方が快適?通常のヨギボーとの違いを比較解説!実は室内でも使える。

スポンサーリンク




ヨギボーの購入を検討していると、ヨギボー ズーラ(Yogibo Zoola)というヨギボーがある事を知り、「一体通常のヨギボーとどう違うのか?」と気になっている人もいるのではないでしょうか?

今回は「ヨギボーズーラ」と「通常のヨギボー」を比較しながら、ズーラシリーズの特徴や通常のヨギボーよりも優れている点をお伝えしていきたいと思います。

 

この記事をよめば通常のヨギボーよりもズーラのヨギボーの方が欲しくなってしまうかも?

 

ヨギボーマックスの口コミの評判が良い理由!使い方とレビュー、3人が楽々座れる大きさ!

ヨギボーのトレイボー2.0をレビュー!タブレットもノートパソコンも置ける万能トレイ!

 

ズーラはカバーの材質が違う!通常のヨギボーと比較。

本当に基本的なところから説明するとまず、ズーラのヨギボーと通常のヨギボーの違いはカバーの材質だけです。

通常のヨギボーは肌触りの良いコットン89%(綿)からなるカバーを使用していますが、ズーラは主にPVコーディングポリエステルを使用。

まずはこの二つの特徴の違いを見ていきましょう。

 

通常のヨギボーカバーの特徴

  • 肌触りが良い
  • 保温性が高い
  • 染色し易い
  • 吸水性が高い

 

一方、ズーラのカバーはUV安全カバー(PVコーディングポリエステル 92%、ポリウレタン 8%)を使用。

ズーラのカバーの特徴は下記のような感じです。

 

ズーラカバーの特徴

  • 紫外線に強い
  • 耐水性に優れている(雨や水しぶきにも強い)
  • 強度があり痛みにくい
  • カビや虫害を受けにくい
  • ペットの毛が付きにくい

 

通常のヨギボーは綿が吸水性に優れているため外での使用には向きませんがズーラシリーズは耐水性と強度があるために室外の雨や水しぶきのあたる場所でも問題なく使用する事が出来ます。

ズーラは外でも使えるという事を大きく宣伝していますが、外でも使えるカバーなだけでもちろん室内でも安心して使えますよ。

そして、ズーラは合成繊維なので天然繊維を使っている通常のヨギボーよりもカビや虫害を受けにくいという特徴もあります。

また実際に使用した人からは通常のヨギボーよりもペッとの毛がつきにくい事を実感している人もいるようです。

 

ズーラのカバーは夏の室内使いにピッタリ!

あとヨギボーショップの店員さんが言ってたのですが、ズーラのカバーは気温の影響を受けやすいため夏に冷房などを付けながら使用するとカバーの生地が冷えて若干ひんやりしてくれるそう。

そのため夏場は通常のヨギボーよりも快適に使う事が出来ます。

実際に店舗で座って触ってみましたが、確かにヨギボーストア内の冷房の温度に影響されてかズーラのカバーの方が若干ひんやりしているのが実感出来ました。

手触りも「綿」よりもさらにさらっとしてつるつるした感じがするので、個人的にも夏場に肌に触れるのであればズーラカバーの方が好みでした。

もっと冷房を効かした室内で使用すればさらに快適にリラックスする事が出来そうです。

 

また、通常のヨギボーを既に購入してしまった人でも、夏場はズーラのカバーだけを購入して付け替えて使用するなんて使い方をしても良いでしょう。

屋外専用のヨギボーというイメージが定着してしまっているためか、ズーラのカバーが夏場の室内使用に最適という情報があまり知られていないのはもったいないですね。

 

ズーラはカバーが可愛い

ズーラシリーズのカバーは最大でも8色と、通常のヨギボーよりは少ないものの無地だけでなくカラフルな可愛らしい柄の入ったカバーが用意されているのも特徴です。

またズーラのカバーは通常のヨギボーと同じように洗濯が可能、いつでも清潔な状態で使い続ける事が出来ますよ。

 

ズーラカバーの注意点

強度と耐水性のあるズーラですが以下の点には注意して使用しましょう。

  • 水に浮かべたり、意図的に水をかけたりしない(ジッパー付近の生地から水が染み込む恐れがあるため)
  • 浮き輪やプールボートとして使用しない。
  • アウターカバーのみ洗濯可能。
  • 洗濯の際は、洗濯機の「非常に弱い」モードを使用し、冷水で洗う。
  • 他の洗濯物と一緒に洗濯しない。
  • 漂白剤は使用しない。
  • 洗濯後は衣料乾燥機も低温乾燥を使うか日陰に平干しする。
  • アイロンはかけない。

 

外で使用出来るという違いはあるものの、基本的には通常のヨギボーと同じように扱う事を心がけましょう。

より長く使い続けるための心がけとして心の隅に留めておくと良いでしょう。

 

ズーラシリーズのお値段

ズーラシリーズの価格は以下の通り

ズーラシリーズ

商品名 通常価格(税抜き)
ズーラ マックス 32,800円
ズーラ ミディ 28,900円
ズーラ ミニ 19,800円
ズーラ ラウンジャー 23,800円
ズーラ ドロップ 27,900円
ズーラ ショート 28,900円
ズーラ ポッド 28,900円
ズーラ ピラミッド 14,800円
ズーラサポート(オプションアイテム) 15,800円

 

ズーラシリーズカバー

商品名 通常価格(税抜き)
ズーラマックス カバー 12,900円
ズーラミディ カバー 12,000円
ズーラミニ カバー 8,900円
ズーララウンジャー カバー 10,900円
ズーラドロップ カバー 13,000円
ズーラショート カバー 12,000円
ズーラポッド カバー 13,000円
ズーラピラミッド カバー 7,900円
ズーラサポート カバー 8,900円

 

既にヨギボーを持っているって方なら夏用にズーラカバーだけを購入して夏と冬で交互に使うのもアリでしょう。

 

また、全体的には、やはりカバーに綿よりも高い素材を使用しているためか、通常のヨギボーと比べるとそれぞれ2,000円〜4,000円はお値段が高くなっている事がわかるかと思います。

このズーラシリーズだけが室内外両方で使える事を考えると仕方の無い事なのかもしれません。

ただ、年に一度行なわれるサマーセールではこのズーラシリーズが通常のヨギボーと同じ価格まで値下げされる事があるので夏にズーラの購入を検討している方はそのチャンスに購入するのがおすすめですよ!

現在「ズーラシリーズ」のサマーセールが2019年6月22日(土)から6月22日(土)〜7月28日(日)まで開催しており、

期間中だけそれぞれのズーラシリーズのヨギボーが通常のヨギボーと同じお値段で購入出来るようになっています。

ズーラシリーズ全種類とズーラシリーズの関連商品(カバー、ギフト券など)そしてサマーアイテムがプライスダウン価格で購入可能です。

このお値打ちな機会に是非ともズーラをゲットしておいてはいかがでしょうか?

サマーセール会場はこちら

 

まとめ

というわけでヨギボーズーラはこんなヨギボーです。

  • 耐水性があり外でも使える!
  • 室内でも使える!
  • ヨギボーで唯一カラフルな柄カバーが選べる!
  • カバーだけでも購入出来る!
  • 冷房で冷えるので夏にピッタリ!

 

お値段は少し高くなってしまいますが、カバーのスペックが高い事で通常のヨギボーよりも多いくらいのメリットを持っているのがこのズーラシリーズと言えるでしょう。

 

現在「ズーラシリーズ」のサマーセールが開催中!
2019年6月22日(土)から6月22日(土)〜7月28日(日)まで!

「ズーラシリーズ」のサマーセール入り口はこちら

 

同時購入がおすすめ、ヨギボーサポートの魔力!口コミで授乳用クッションとしても話題!

ヨギボーミディはどんな人に選ばれている?おすすめする人や使用環境を紹介!【Yogibo】

ヨギボーミニの快適な使い方は?プレゼントにも最適!値下げでさらに注目度アップ中!

 

スポンサーリンク