アメリカで一番人気のAmazonベーシック “ハイバックエグゼクティブチェア”をレビュー

スポンサーリンク




今回紹介するのはアメリカのAmazonのレビューで3000件以上のレビューを集め

平均評価はなんと4.2星/5という高評価!

しかも1万円以下で購入出来るというエグゼクティブチェア(役員椅子)。

Amazonベーシック ハイバックエグゼクティブチェアを紹介します。

Amazonのプライベートブランドである「Amazonベーシック」から発売されている

このチェアはなぜこんなに高評価なのか?

特徴や海外レビューの内容、メリット、デメリットどんな人におすすめかなどを紹介したいと思います。

 

Amazonベーシックって何?

「Amazonベーシック」とは、Amazonが2009年9月に開始さした「高品質の商品を低価格でお届けすること」を理念に企画され、メーカーに製造を委託して展開しているプライベートブランドです。

Amazonが押している事もありますが品質もしっかりしたものが多く、今では人気商品がたくさん生まれています。

ちなみにAmazonベーシックの商品を購入するともれなく「1年間限定保証」を利用する事ができ、

 

商品の購入日(ご注文の発送日)から 1年以内にトラブルや不具合が発生した場合、

商品を交換してくれるか、返品が可能です。

 

 

特徴

 

まずは特徴に付いてまとめてみました。

Amazonベーシック/ハイバックエグゼクティブチェア
サイズ  74x65x105~115cm(横・縦・高さ)
本体重量  35.3 Pounds(およそ16kg)
最大耐荷重  113kg
1年保証対象。組立説明書付属

 

(2018年12月現在)9,839円という1万円以下の低価格ながら見た目はエグゼクティブと言うだけあって高級感があります。

皮は本革ではなくボンデッドレザーという細かくした本革を樹脂などで固めた再生革を使用しておりカラーはブラックとブラウンの2種類あります。

 

座る人の事を考えた人間工学に基づいた設計がされているというこのチェアの調節機能は以下の通り。

  • 上下昇降(空気圧式:高さ41.34~45.08インチで調整可能)
  • リクライニング固定
  • リクライニングの範囲設定
  • リクライニングの硬さ調節

 

アームは固定してあるので調整出来ない様です。必要最低限の機能を収めた感じですね。

ナイロンキャスターで360度回転出来るので、大きさの割に快適に移動出来そうです。

 

組み立てが必要

このAmazonベーシックのエグゼクティブチェアは届いたら自分で組み立てる必要があります。

アメリカでよく売れているだけあって組み立て動画もYOUTUBEにありましたので参考にしてみてください。

 

海外の使用者の感想

私はこのチェアには座った事がないので、3000以上ものコメントが集っている海外のレビューから

メリットとデメリットを含めた使用者の感想を紹介したいと思います。

海外レビューを紹介

まず、組み立てには何かしらの問題に直面することなくおよそ10分かかった。

そして、いまのところこの椅子を4ヶ月間使ったが、椅子については何も悪く言う事はないよ。

私は185cmと195ポンド(88kg)、在宅で働いていて、毎日この椅子に座って約8〜10時間を費やしているんだ。

これまでのところ、私の背中に持続的な快適さを提供しているし、私の生産性はこの椅子に切り替えてから増加したよ。

追記:使用して8ヶ月経過したけどシートは未だに新品のようだよ。 

ワオ!何でこのチェアがレビューでたくさんの5つ星を獲得しているのかわかるよ!

金額の価値があったね。

私は公共の高校で働いていて、学校には新しい家具を買うようなたくさんのお金はなく

全てのチェアが15年以上は使われているので、私は自分の椅子を購入することに決めたのさ。

おそらく人々にとっての優先事項ではないだろうが、1日7時間以上机の上にいるのならば、

自分を大切にしてあげてほしい。

これは私のした最高の買い物の一つだったよ。

驚くほどの品質、簡単な組み立て、とても快適だ。 私はこのチェアが非常に気に入ってるよ! 

私がこのチェアを購入したのは、基本的で見栄えの良いオフィスチェアが必要だったからだ。

私は急いでオフィスを立ち上げていて、最後に必要なものがチェアだったのさ。

私はほとんど毎日5ヶ月以上チェアを使った。

時には1日に数分だけ、別の日には8時間以上連続して使用した事もありました。

気に良いったよ。 クッションも良いし。 回転も良い。 重量さえもね。

全体的に、支払った〜109ドルの価値はあまり期待していなかったんだが

私は確かに購入に満足しているし、後悔はしていないよ。

毎日、中程度でオフィスチェアを使用する人にこのチェアをお勧めするよ。 

長所:
手頃な価格、組み立てが簡単で、良い出来上がり、良いクッション、素晴らしい見た目。 頑丈そう。

短所:
シートクッションが長すぎるため、腰部をサポートするために追加のクッションが必要。

アームレストが小さすぎて、調節不可。

組み立て後、大きく、重い箱のために返品があまりにも困難。 

これは最も快適なオフィスチェアとは言えないが、価格、品質、耐久性の点でいうと適正品だろう。

腰部サポートはほとんどないし、クッションはかなり硬い。

合成革は大丈夫そうだが、おそらくすぐに劣化してくるだろう。

あなたが安く、ベーシックな信頼できる椅子を探しているなら、この椅子は素晴らしいよ。

毎日の9時〜5時まで働く為のデスクチェアを探しているなら君には相応しくないだろう。 

この椅子を毎日6ヶ月使用した後、このチェアは毎日の使用には適していないと述べることができる。

私は家で働いているんだが、すでにチェアの背中が壊れてしまった。

加えて、シートクッションは束になってしまっている。

チェアは軽い用途には適しているけど、間違いなく毎日の作業椅子ではないね。 

 

良い点と悪い点

というわけで海外のレビューを参考に良い点と悪い点をまとめてみました。

レビューする人によって指摘している内容と真逆の事を言っている人もいますのであしからず。

良い点

  • 値段が安い
  • 組み立てが簡単(およそ10分〜30分くらい)
  • 高級感がある、見た目がよい。
  • 値段にしては優秀
  • 毎日長時間座らない人には十分
  • 汚れに強い

 

まずアメリカのAmazonで一番人気のチェアだけあって3500人以上がレビューして

平均4.2星/5を獲得しており全体的な評判は良いようです。

最も多かった意見をまとめると、

「組み立てが簡単で、見た目もよく、安い値段で購入出来て以前より快適になった」というような内容でした。

個人的に見ても、必要最低限の機能が備わったお財布に優しい小〜中程度の使用に向いているチェアといった印象です。

本当にぼろぼろの事務用椅子のようなチェアから乗り換える人は人間工学に基づいた設計をしているそうなので違いが実感出来るのではないのでしょうか。

PVC張りなので汚れにも強くカビが発生する心配がありません。

 

悪い点

  • アームレストが固定
  • 次第に再生レザーがはげてくる(と言う人もいる)
  • 汗でベタベタする
  • 通気性が悪い
  • 長時間の仕様には向かない(と言う人もいる)

 

全体的には高評価が圧倒的でしたが、複数人からは合成レザーが剥げて来たというレビューを目にしました。

広く人口の多いアメリカのレビューなので住む地域や人によって合成革にかかる負担が違うのかもしれませんが、

座面を尖ったもので引っ掛けたりしたらその内そこからぼろぼろ剥げて来る可能性はあるでしょうから、

水拭きや中性洗剤で拭いてあげるなど、定期的にメンテナンスをしてあげ、丁寧に使ってあげれば

いくらか長持ちさせる事が出来ると思います。

ただ、PVCは通気性があまり良くないのと、汗をかくとべったりと張り付くので夏場など熱い環境で椅子に座る人は注意が必要です。

クッションを敷いたり、大きめのタオルを背もたれに掛けて使用するなどすれば汗のベタベタは防げると思います。

あとアームレスト(肘置き)が固定式で高さ調整が出来ず、アームレストを座面と背もたれに固定するタイプのため取り外しも出来ないので、体格によっては全くアームレストが使い物にならず邪魔に感じるかもしれません。

 

まとめ

というわけで厳しい意見も沢山欠いてしまいましたが、

やはりAmazonベーシックということで店舗販売していない商品なので試座も出来ないので、

最後は「あなたの使用目的」「レビュー」「感」に頼って決めてみるのが一番良いかと思います。

ただ、使用目的が「1日の殆んどをこのチェアに座って過ごす」って人は

若く健康な人は良いかもしれませんが、個人的にはもっと機能性の高いオフィスチェアを買う事をおすすめします。

全体的に高評価のレビューが多い商品なので、あなたの使用目的と体格が

このチェアと相性が良ければ高評価のレビュー通りのパフォーマンスを発揮してくれるかもしれません。

高級オフィスチェアであれば丁寧に使えば20年以上使えるものもありますので、

このチェアで数年快適に使えたのならお値段以上の価値があったと言っても良いでしょう。

 

 

ちなみに、こちらは大柄で背の高い人向けのタイプ。159kgまで支える事が可能です。

スポンサーリンク