ニトリのリカルドを体験レビュー。口コミ・評判、フットレスト付きもあり。

スポンサーリンク




在宅ワークの広まりもあって自宅にワークチェアを導入する人が増えています。

この記事では、身近に店舗がある人も多いであろうニトリのワークチェア(オフィスチェア/デスクチェア)であるリカルドをご紹介。

\ブラックフライデー開催中!!/
Amazon


このリカルド、新型コロナで自粛期間の人も多かったであろう2020年の3月〜5月の間にニトリで最も売れたワークチェア(オフィスチェア/デスクチェア)だったんだとか。

というわけで、リカルドの体験レビューから魅力、口コミ・評判、価格、オススメの購入方法まで解説していきたいと思います。

フカフカな社長椅子タイプのワークチェアを検討している人は是非参考にしてみてください。


L字デスクのおすすめ15選。メリットから選び方。安くておしゃれなデザインも揃う

ニトリのおすすめオフィスチェア(ワークチェア)10選。安くて身近で手に入る!


ニトリのリカルドをレビュー

ニトリの店舗に行きリカルドを体験してきました。

※175cm60kg普通体型で座ってみた感想です。
※店舗の許可を得て撮影、掲載しています。


見た目

まずはリカルドの見た目から。

外見は社長椅子(エグゼクティブチェア)のような威厳のある佇まい。


こちらのカラーはブラック。

ベース脚以外はこの色で統一感があります。

試座したニトリには置いてありませんでしたが、このブラックカラー以外にもグレーと、モカという薄い黄土色のようなカラーも選べます。

グレーはどちらかというとダークグレーのような濃いめのグレー。

シンプルでこれといった外見の個性はありませんがそれ故に比較的どんな部屋にも合わせやすそうです。

このクセのないシンプルさもリカルドの人気の秘密と言えるでしょう。


座り心地

座り心地はこのタイプのチェアのイメージ通りフカフカ。

見た目通りの底つき感のない座り心地が好印象です。

頭を支える部分は背もたれや座面よりもさらに柔らかくできているように感じました。

ひと昔前の合成レザーはPVCレザーが多めでシートがパリパリの物も多かったのですが、リカルドはPUブレスレザーというニトリオリジナルの特殊なレザーを使用。

しっとりしていて肌触りも良くなったように感じます。

アームレストも合成レザーを採用しているので腕に硬さを感じないのが嬉しいですね。


このタイプのアームレストは背もたれと繋がっているのでリクライニングすると多少ですが連動して傾いてくれます。

背もたれは105°〜135°まで倒すことが可能なのですが、リクライニングしても肘掛けがしっかりと付いて来てくれるのは良いところですね。

ただ、背もたれと固定されていることもあり肘掛の高さ調節はできません。

そもそもこのタイプで肘掛の高さ調節ができるチェアは殆どないのですが、お使いのデスクの高さと肘掛の高さが合わないと使い心地に影響が出るので購入前にしっかりチェックしておきましょう。

メモ
リカルドの肘掛の高さ/69.5〜78.5cm


ブレスレザーとは?

上記の座り心地でもご紹介しましたがニトリのリカルドではPUブレスレザーというニトリオリジナルの特殊な合成レザーを使用しています。

ブレスレザーはNITORIとTOYOBOによる共同開発の合成レザーで、通常のPUレザーよりも吸湿・放湿性に優れているのが特徴。

これにより通常の合成レザーよりも空気が通りやすい。

蒸れにくく、長時間座ってもさらさらの座り心地を継続できるそうです。

ニトリには社長椅子タイプのワークチェアが沢山ありますが、通気性に配慮したブレスレザーを使用しているのはこのリカルドのみ。

シートに合成レザーを使っているオフィスチェアの一番の弱点がこの蒸れやすさだと言われていますから、その点にしっかり対応したブレスレザーを採用しているリカルドが支持されているのも頷けますね。


ニトリは自社のゲーミングチェアにもこのブレスレザーを使用していることからもこの素材に自信を持っていることが伝わって来ます。

参考ニトリのゲーミングチェア 「ヘイデン」はお値段以上?【レビュー】評判は?


座面高は高め

リカルドの最低座面高は45.5cm。

フカフカなので多少座面が沈むにしても座面高はやや高めかなと思います。

日本人の身長に対する膝下の長さの平均で考えると座面高が45.5cmの場合、身長170cm以下の人は足が床に届かない可能性があります。

もしも、購入したのに足が床に届かない場合はフットレストで床までの高さを補ってあげるという方法があります。

フットレスト自体そこまで高くなくてもしっかり使える商品もありますから、いざという場合はフットレストで対応してみてください。

参考デスクワークを救う、おすすめフットレスト5選を紹介!腰痛、冷え、むくみを防ごう!


リカルドは組み立て式です

ちなみに、このリカルドをはじめとしたニトリのワークチェアは殆どが購入して届いてから自分で組み立てるタイプの商品になります。

ただリカルドの組み立て自体は、ベース脚にキャスターをはめ、それを本体に取り付け。

あとは背もたれと肘掛を固定するだけなので15分あれば完成できるそうです。


フットレスト付きのリカルドもあり

ちなみにリカルドには収納式のフットレストが搭載されたモデルもあります。

\ブラックフライデー開催中!!/
Amazon


こちらのフットレストは座面の下から引き出して足を伸ばしながら使うタイプ。

よりリラックスした姿勢で座りたい場合に重宝するでしょう。

リカルドは135度までリクライニングできるので、ちょっとした仮眠したいときにもいいサポートになりそうです。


リカルドの価格(お値段)

気になるニトリのリカルド&リカルドフットレストの価格は以下の通り。

商品名価格(税込)
リカルド29,900円
リカルド フットレスト付き39,900円
2021年11月時点


社長椅子タイプは安いものだと9,900円くらいから扱っていますが、合成レザータイプで一番お値段が高いリカルドの魅力はやはり合成レザーの機能性の高さにあります。

ニトリは社長椅子タイプのワークチェアは結構扱っているのですが、NITORIとTOYOBOにより共同開発されたブレスレザーを採用しているのはこのリカルドのみ。

合成レザーのシートは蒸れやすさが弱点ですから、社長椅子タイプのチェアでより長時間快適に座り続けたい人ほどリカルドがオススメと言えるでしょう。


リカルドは驚異の5年保証!

ニトリのこの価格帯のオフィスチェアを語るときに外すことができないのがこの最大5年の保証期間です。

他のメーカーでリカルドくらいの値段のオフィスチェアだと大体1〜2年の保証期間が殆どなことを考えるとこの5年保証の凄さが分かって貰えるかと思います。

ニトリでは保証期間中、取扱説明書に準じた使用状態で故障や不具合が生じた場合、無償で修理してくれます。

下記のような場合は保証の対象外になるので気をつけて大事に使用しましょう。

  • お渡し以降の輸送・移動・落下等による故障、損傷
  • 取扱説明書・タグ・パッケージ等に記載の注意事項や指定条件をお守りいただけなかったことが原因による故障、限度を超えた誤った使用方法による故障、損傷
  • 当社または指定業者以外での修理や改造が認められる商品の故障、損傷
  • 業務用でのご使用による故障、損傷(法人向けカタログ商品は別途保証がございます)
  • 地震・火災・落雷・風水害・塩害等の天変地異、その他外的要因による故障、損傷
  • 保証書のご提示がなく、保証期間の確認が取れない場合
  • ソファやマットレス等のクッション材のへたり
  • 表皮材(生地)の擦り切れ、合皮部分の加水分解や表面硬化、本革の色変化やひび割れ、日光等による退色等
  • 日常使用によって生じた摩耗、傷、汚れ、退色等


\ブラックフライデー開催中!!/
Amazon


口コミ・評判

ニトリのリカルドに対する口コミ・評判をツイッターから集めてみましたのでご紹介したいと思います。



人によってはメッシュやクッションタイプのオフィスチェアよりも座り心地で支持されている印象を受けました。

フカフカの心地良い座り心地を求めている人にとっては、お値段と合わせて良い選択になっている様です。


購入するならどこがオススメ?

ニトリのリカルドの重量は20kg以上。

持ち帰りが大変なこともあって購入するなら基本的に玄関まで運んでくれるオンラインの方が圧倒的に楽です。

ネットで購入する場合、ニトリ製品を扱っているのは「楽天市場」か「Yahoo!ショッピング」か「ニトリ公式ショップ」の3つ

Amazonではニトリ製品の取り扱いはしていませんので覚えておきましょう。

個人的には楽天ポイントを貯めている場合は楽天市場を、Tポイントがある場合はYahoo!ショッピングを利用するといった感じによく使っているサイトで購入するのがオススメです。


\ブラックフライデー開催中!!/
Amazon


まとめ

ということでこの記事ではニトリのリカルドを紹介させていただきました。

最後にもう一度リカルドの魅力をまとめてみました。

  • 部屋に馴染ませやすいシンプルなデザイン
  • フカフカな座り心地
  • 吸湿・放湿性に優れた合成レザーを採用
  • フットレスト付きもある
  • 3万円以下で購入できる
  • 圧倒的な5年保証

上記の中でも特に、社長椅子タイプのチェアの弱点である蒸れやすさに配慮した合成レザーを採用した点、

そして、圧倒的な5年保証は他のメーカーのこの値段帯のチェアには中々無い大きな魅力です。

3万円以下で社長椅子タイプのワークチェアを探している人は是非参考にしてみてください。


\ブラックフライデー開催中!!/
Amazon
\ブラックフライデー開催中!!/
Amazon


社長椅子(エグゼクティブチェア)のおすすめ10選。おしゃれで安い

2万円台で購入出来るおすすめオフィスチェア9選!機能も多彩!10万円台との違いは?

ニトリのワークチェア「クエト」を体験レビュー!座り心地・評判は?

スポンサーリンク