【加圧シャツ】シックスチェンジを使用レビュー!口コミ・評判、価格など徹底解説!

スポンサーリンク




筋トレのサポートグッズとして愛用者も多い加圧シャツ。

たくさん種類も多いためどれを購入すれば良いか迷っている人もいるかと思います。

 

この記事ではアマゾンでも目にしたことがあるかもしれないSIX CHANGE(シックスチェンジ)という加圧シャツを取り上げ、実際に購入して着てみた感想をご紹介します。

 

その他にもシックスチェンジにまつわる以下の内容が丸わかり。

  • どんなふうに送られてくるか?
  • 実際に着用してみた感想
  • 着用してすぐに実感できた効果
  • シックスチェンジのメリット・デメリット
  • 口コミ・評判
  • シックスチェンジの価格や購入方法

 

写真も交えて徹底的に解説していきたいと思います。

 

シックスチェンジの公式サイト

 

 

【加圧シャツ】人気のボクサープレスをレビュー!効果はあった?デメリットなど

腰痛サポートチェアMTG STYLE(スタイル)5種類を体験レビュー!姿勢を正すクッション

 

 

SIX CHANGE(シックスチェンジ)の梱包、パッケージ

まずはシックスチェンジの気になる梱包とパッケージを見てみましょう。

シックスチェンジの梱包はこんな感じで届きました。

品名は「雑貨」となっているので家族など他人に加圧シャツを購入したとバレないのはGood!

些細な点ですが、普段体を鍛えないけど加圧シャツを購入したい人にとってはこう言ったところが非常に気が利いておりポイント高いです。

 

シックスチェンジのパッケージはこんな感じ

メタリックな感じがターミネーターっぽいですね。

ぱっと見、加圧シャツとわからないデザインは梱包と一緒でこちらも個人的には好印象。(裏にはしっかりと書いてありますが)

 

 

開封、シックスチェンジと普通のTシャツを比較!

箱を開封、こちらがシックスチェンジの加圧シャツです!

 

第一印象は「他のメーカーの加圧シャツと比べて袖が長いな」でした。

こちらのサイズはMですが普通のTシャツと比べると加圧シャツだけあって特に腹から腰のあたりが一回以上小さいです。

 

同じくMサイズのユニクロTシャツと比べてみるとこんな感じ。(左:シックスチェンジ 右:ユニクロのTシャツ)

手触りは競泳水着みたいにツルツル&サラサラしているのも特徴的です。

首元はVネックにっているのも特徴的、VネックのTシャツを上から重ね着することも出来そうですね!

 

 

シックスチェンジの着心地(着方)、加圧感、姿勢への影響

実際にシックスチェンジを着用してみました

私の着方ははじめに両腕を肩あたりまで通してから続けて頭を通す方法。

加圧シャツは抵抗感がが強いため、頭から通すと肘を通す時に無駄な力が入って生地が痛みやすくなる(最悪敗れる可能性もある)ので注意しましょう。

 

正面

シックスチェンジは加圧シャツの中では割と着やすい部類に入ると思います。

伸縮率も高いので私はすんなりと着ることができました。

 

生地が水着みたいなので密着感が強いです。

加圧シャツには弾性繊維であるスパンデックスが使われているものが多いのですが、シックスチェンジはスパンデックスを加圧シャツとしては多めの18%も使用しているので伸縮性が高く加圧シャツにしては着脱がしやすいのでしょう。

 

横から見るとこんな感じ

やっぱり袖が長いのが印象的ですね。

正面から見るとお腹の横は若干飛び出してしまいましたが横から見たシルエットは加圧によって飛び出さないくらいには矯正されているようです。

 

後ろからみるとこんな感じ。

やはりお腹の横は若干飛び出しています。

横腹が出てしまうのはもっと加圧力がある加圧シャツでもなるのでしょうがないのですが、それでも腹筋まわりの締め付けはやや頼りないかなぁという印象。

 

一方、シックスチェンジを着てみて、特に加圧力を感じたのは長めの袖から脇の下、そして胸と肩甲骨周りのパーツ。

下の画像で表すとちょうど白い枠の仲の締め付け感はかなりガッチリしておりしっかりとした加圧を感じました。

 

かと言って、胸が締め付けられて呼吸が苦しくなったり、臓器への負担を感じると言った体への悪影響はないのでご安心を。

※万が一、着用して体調の悪化を感じた場合は直ちに使用を中止しましょう。

 

これを着るだけで完全に姿勢が良くなるわけではないのですが、加圧されているのもあって若干背筋が後ろに引っ張られる感じがします。

その「背筋が後ろに引っ張られる感じ」が常に綺麗な姿勢を意識させる良い刺激となっているように感じました。

そういった意味では、この後ろへの意識が継続することによって結果的に姿勢の改善に役立つ可能性はありそうです。

しっかりとした締め付け感のある加圧シャツ全般に言えますが、精神的に良い効果としてこの締め付け感が姿勢や体系に対する意識やモチベーションを上げてくれることは大きなメリットと言えます。

 

シックスチェンジの公式サイト

 

 

シックスチェンジで実感できた効果、メリットとデメリット

 

では実際に体感として実感できた効果は如何程のものなのか?

私自身がシックスチェンジの加圧シャツを着用して実感できた効果、メリットは以下の通り

  • 胸部から背中、脇の下への強い加圧感
  • ある程度のシルエットの矯正(お腹の横は△)
  • 意識(モチベーション)の向上
  • 代謝の活性化(汗がかきやすくなる)
  • 着脱が簡単
  • カラーは黒とベージュの2種類

 

代謝の活性化で痩せやすい体に

一番実感したのは代謝の活性化でしょうか、

かなり寒い日にインナーとして着用したのにも関わらず、背中のあたりを中心に汗をかきました。

加圧力に関してはお腹周りは若干弱いものの胸周りから、背中、脇の下にかけての締め付け感はなかなか。

実際によく汗をかいたのもこの辺の部位なので汗をかきやすい場所を的確に加圧することに成功していると言っても良いでしょう。

代謝が活性化すれば痩せやすい体になるので必須の効果を感じることができました。

 

シルエット矯正にも

また、シルエットも完璧とはいきませんが、シックスチェンジを着ていない時よりはお腹の飛び出しを抑えてくれています。

体格により個人差もあるでしょうが、加圧シャツの上から重ね着することでポッコリお腹をある程度軽減することもできるでしょう。

 

モチベーション、体系への意識の向上

加圧シャツを着ることで得る体への負担感や矯正感が、体を動かすことや綺麗な姿勢へのモチベーションが上がるのは良いポイント。

どの加圧シャツにも言えることですが流石に着ているだけでムキムキになることはありえません。

実際に「着るだけでムキムニになる」などオーバーな表現を使った9社の加圧シャツに対して景品表示法違反(優良誤認)に当たるとして再発防止命令を出されるといった事例も過去に起きています。

 

しかしながら、着ているだけで体にある程度の負荷がかかりますから、配送業や建築業、サービス業など普段からよく動く仕事をしている人が着用すれば代謝が活性化されてより体系を改善させる良いサポートグッズとなり得るでしょう。

 

筋トレをする際に加圧シャツを着ながら行うことでさらにモチベーションも上がり充実した効果が期待できるでしょう。

 

着脱簡単、便利なベージュカラーもあり

伸縮性が高いため、加圧シャツにしては着やすく脱ぎやすいのも助かります。

カラーは黒の他にもベージュがあるのでサラリーマンの方でもワイシャツを上から着ても透けなくて安心。

通勤しながらにして体を加圧し続けることが出来るでしょう。

 

 

シックスチェンジの公式サイト

 

 

デメリット

シックスチェンジで感じたデメリットは以下の通り

  • 袖が長めなので上からTシャツを着ると飛び出す
  • お腹まわりの加圧は弱め
  • お酒の酔いが回りやすくなる
  • 公式サイトが胡椒臭い

 

気になったのは先にも述べたとおり、腹筋まわりの加圧力不足。

腹筋まわりが強いというレビューもありましたので個人差があるのかもしれませんが個人的にはもう少し欲しかったところ。

 

また、シックスチェンジの上からTシャツを着る場合、袖が長めなのでTシャツを重ね着するときは若干捲らないとTシャツの袖から飛び出して見えちゃうでしょう。

夏のシルエット矯正で使いたい人にとっては少し不便な点かと思いました。

 

あとは加圧シャツを着ながらお酒を飲むといつもより圧迫されているせいか酔いのまわりが早く感じました。

そのため飲み過ぎには気をつけたほうが良さそうです。

飲む量を減らせるという点ではプラスにも取れますね。

 

 

シックスチェンジの口コミ・評判

シックスチェンジの口コミをレビューから集めてみました。

私のように背中や胸脇の下の加圧を感じたもんお腹圧をあまり感じられなかった人もいれば、その反対の意見もあったりと個人差が多いようです。

 

良い口コミ

  • 生地がしっかりしているので、耐久性は高いと思う。
  • みぞおちあたりに圧が感じるので、腹がへこむ。
  • 着たままトレーニングやランニングをするといつも以上に汗だくになる
  • 着やすい、走る時にウェストポーチが滑って上がってくることがない。
  • ベージュは白いワイシャツの下でも目立たない
  • スーツがいつもよりカッコよく着れているのがうれしい
  • 姿勢が正される。 

 

悪い口コミ

  • ボディ部の加圧感は強くない
  • 期待してた加圧があまり得られなかった。
  • 3回着て縫製がすぐに縫い外れた。もっと、しっかりしてるとよい
  • 思いのほか、すぐに伸びてしまった 

 

 

加圧シャツはどのメーカーもこういった加圧力への個人差が激しいので、いきなり複数枚ではなく1枚から購入すして色々試してみるという選択もアリ。

少し心配な人でも、シックスチェンジの公式サイトなら10日間の返金保障もあるので試してみる価値はあるでしょう。

 

シックスチェンジの公式サイト

 

 

シックスチェンジの価格は?販売店は? アマゾンや楽天にはある?

加圧シャツといえばドンキホーテなどにも売ってそうなイメージですがシックスチェンジは店舗での取り扱いはありません。

ネットではAmazonで扱っていますが、オススメはまとめ買いのできるシックスチェンジの公式サイトです。

 

シックスチェンジの公式サイト

 

お値段は以下の5タイプ

枚数/商品名 価格(税抜) 送料
1枚(単品注文) 3,980円 送料別
3枚セット 11,480円 無料
4枚セット(一番人気) 15,200円 無料
5枚セット 18,350円 無料
7枚セット 21,700円 無料

※代引きの場合は別途代引き手数料がかかります。 
※表は2020年1月の値段設定になります。

 

一番人気は4枚セット

4枚セットなら1枚ずつ購入するよりも実質3,920円お得になるので人気なんだとか。

 

加圧シャツは代謝を活性化して汗をかくものなので毎日の取り換えは必須。

なのでセットが人気なのは頷けますし、毎日継続して着用してこそ効果が実感出来るものだと思うので洗濯して着回すことを考えると複数枚購入がお得と言えるでしょう。

 

着用の目安

シックスチェンジ公式より

 

継続着用がオススメですが、1日おきで着用するのであれば1枚で購入するのもあり。

 

毎日着用しようと考えていたり、洗濯回数を出来るだけ減らしたい人はその分多いセット数を購入するのが正解かと思います。

洗濯が苦ではない人は3枚あれば十分着回せそうですし、土日まで着たくないって場合は3日〜5日分のセットで購入するってのもアリですね。

あなたの生活スタイルに合わせて購入しましょう。

 

シックスチェンジのサイズ

サイズに関しては以下の通り

シックスチェンジオススメサイズ

シックスチェンジ公式より

シックスチェンジのサイズ表

シックスチェンジ公式より

 

私は175cmの65−70kgに該当したのでMサイズを購入しました。

あなたの体系にあったサイズを購入しましょう。

※公式曰く普段と同じサイズ感覚でお選びくださいとのこと。

 

色々なメーカーの加圧シャツを試してみたい場合は、いきなり複数枚ではなく1枚から購入すして色々試してみるという選択もアリ。

シックスチェンジの公式サイトなら10日間の返金保障もあるので試してみる価値はあるでしょう。

シックスチェンジ公式より

 

 

シックスチェンジの公式サイト

 

 

まとめ、総合評価

というわけで実際に着てみたシックスチェンジの総合的な評価は以下の通り

シックスチェンジ
加圧力 ☆☆☆1/2
通気性 ☆☆☆1/2
耐久性 ☆☆☆
シルエット矯正力 ☆☆☆
着やすさ、脱ぎやすさ ☆☆☆☆
デザイン ☆☆☆☆

※星5点満点の評価です

 

シックスチェンジはベージュカラーが選べるのでサラリーマンがワイシャツの下に着て通勤するのにも最適。

加圧力に関しては胸や背中脇の下は強く、お腹周りにやや力不足を感じましたが、仕事の邪魔にならないくらいの締め付け感が継続してくれるので、初めて加圧シャツにチャレンジする人には入門としていいかもしれません。

(※個人的な感想であり、レビューによっては腹筋に充実した加圧感を得ている人もいるようです)

 

また、よく伸びて加圧シャツにしては比較的脱ぎやすいので毎日着るのにもストレスになりません。

 

締め付けられる感じが体系や姿勢へのモチベーションの向上に繋がりますので、体系改善をお考えの方はサポートアイテムとして是非取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

 

シックスチェンジの公式サイト

 

※このサイトのレビューは私個人の体への影響を綴っています。使う人の体系、体質などによって効果は少なからず変わることも予想されますのでその点はあらかじめご了承ください。

 

【加圧シャツ】人気のボクサープレスをレビュー!効果はあった?デメリットなど

腰痛サポートチェアMTG STYLE(スタイル)5種類を体験レビュー!姿勢を正すクッション

ゲーミング着る毛布「ダメ着4G」はゲーマー冬の戦闘服!【bauhutte】

スポンサーリンク