ヨギボーラウンジャーは独自の曲線を持つ一人用ソファ!店舗キャストもおすすめの最新作!

出典:yogibo公式より

スポンサーリンク




誰もが憧れるビーズソファの人気ブランドで知られるYogibo(ヨギボー)

 

この記事でご紹介するのは、ヨギボーとしては珍しい独特の曲線をもつ形状が目を引くYogibo Lounger(ヨギボーラウンジャー)。

画像をクリックすると公式サイトで色をチェックできます。

お洒落なインテリアとしても存在感を発揮されそうなラウンジャーはヨギボーの各店舗スタッフさんからも非常におすすめされている商品。

テレビドラマやトーク番組なんかでも度々目にします。

 

というわけで、

この記事ではヨギボーの座り心地はそのままに、より座る事に特化したこのラウンジャーの基本情報から、魅力や口コミ、評判をお伝えしたいと思います。

 

ヨギボーの公式サイトでチェック!

 

 

>ヨギボーポッドの評判がいい秘密は?マックスやミディと悩んでいる人へ比較とアドバイス!

 

 

Yogibo Lounger(ヨギボーラウンジャー)の基本情報

 

サイズ

Yogibo Lounger(ラウンジャー)
長さ87cm
72cm
厚み75cm
重さ4.7kg
カラー17色

 

サイズはヨギボーミニ(長さ85cm、幅70cm、厚み45cm、重さ4.2kg)よりも厚みが30cm増しさらにソファらしく座る事にこだわった形状に。

 

可愛らしさ+スタイリッシュを実現した座ることに特化したヨギボー

通常のヨギボーはどこからでも座れるといった形状の自由さが魅力。

しかし、このラウンジャーではあえて形状が変わらないようにつくられていることからも、より一人用ソファとして使用することに特化したヨギボーであると言えるでしょう。

独特の有機的な曲線により、通常のヨギボーの持つ可愛らしさにスタイリッシュさも持ち合わせているのがヨギボーラウンジャーの見た目の特徴。

独自の個性を持ったヨギボーの人気モデルです。

通常のヨギボーのようにいろんな座り方が出来るわけではないですが、曲線によってヨギボーカバーの形を整えてある事で形が崩れません。

座ってもつぶれて広がらないので、ヨギボーを置けるスペースが限られている人には必要以上に場所をとらないないのでオススメ。

 

形が洗練されておりスタイリッシュでクールさも持ち合わせているのでお部屋のインテリアとしても映えるでしょう。

 

 

一人暮らしのソファーとして最適

ラウンジャーはサイズ的にも一人暮らしのソファーとして最適。

背もたれがしっかりと作られた形状なので、高めに座れば高さと厚みのあるソファーに。

少し浅めに座れば頭もしっかり支えてくれる座椅子タイプのソファにもなります。

首が疲れないので映画鑑賞など、長時間の使用にも向いているでしょう。

 

ラウンジャーはカラーが充実!

ヨギボーラウンジャーの通常カバーの種類は17種類。

カバーだけでも販売しているのでカバーが汚れたり色に飽きたら買い替えることも可能。

画像をクリックすると公式サイトで色をチェックできます。

 

これだけでも充実していますが、ヨギボーラウンジャーはこれ以外にもカラーが充実。

  • パステルコレクション/8種類
  • レインボーシリーズ/2種類

 

パステルコレクションは通常のヨギボーよりも優しい色使いのカバーで部屋に馴染ませやすいのが特徴。

画像をクリックすると公式サイトで色をチェックできます。

 

レインボーシリーズはとにかくポップなデザインが目を引きます。

画像をクリックすると公式サイトで色をチェックできます。

パステルコレクションもレインボーシリーズもカバーだけ購入可能。

 

さらに、ズーラシリーズのズーララウンジャーのカバーを替えカバーとして使用することも可能です。

画像をクリックすると公式サイトで色をチェックできます。

ズーラシリーズについては下記の記事を参考にしてみてください。

参考夏はヨギボーズーラの方が快適?通常のヨギボーとの違いを比較解説!実は室内でも使える。

 

ヨギボーの公式サイトでチェック!

 

 

ラウンジャーとサイズ的に近いヨギボー

一方、ラウンジャーの魅力でもある独自の曲線が苦手であったり、もう少し自由度のある一人用ヨギボーを探しているという人はヨギボーミニドロップなどがおすすめ。

 

ヨギボーミニ

画像をクリックすると公式サイトで色をチェックできます。

 

ヨギボードロップ

画像をクリックすると公式サイトで色をチェックできます。

この二つのヨギボーはラウンジャーとサイズ的に近いので購入する際に迷う人が多いようです。

 

以下の記事でミニやドロップも特集していますので購入する際の参考にしてみてください。

参考ヨギボーミニはどんな人におすすめ?プレゼントにも最適なサイズ!別の選択肢も紹介!

参考可愛過ぎる水滴型ソファ「ヨギボードロップ」が登場!ポッドとの違いを徹底比較!

 

 

ヨギボーサポートで肘付きソファーに!

画像をクリックすると公式サイトで色をチェックできます。

ラウンジャーにさらに便利なオプションを取付けるのであればヨギボーサポートが一番オススメ。

ラウンジャーにヨギボーサポートを合わせればラウンジャーが肘掛けのある一人用ソファーに早変わり!

店舗でもラウンジャーとサポートの組合わせは大人気。

肘をしっかり支えた状態で読書やゲームをしたい人にもおすすめですよ。

 

ヨギボーサポートに関する詳しい解説は>>同時購入がおすすめ、ヨギボーサポートの魔力!口コミで授乳用クッションとしても話題!を参考にしてみてください。

 

 

プレゼントにも最適!

ヨギボーならギフト券にしてプレゼントする事も出来ます!

ギフト券なら万が一ラウンジャーが気に入らなくても同額かそれ以下のお値段の商品と交換する事が出来ますので安心してプレゼントする事が出来ます。

ヨギボーラウンジャーのギフト券はYogibo公式サイトで購入可能!

もちろん他のヨギボーのギフト券も購入出来ますよ。

 

ヨギボー公式サイトはこちら

 

関連:ヨギボーをギフト券でプレゼントしよう!沢山のメリットと覚えとくべき注意点をチェック!

 

 

ヨギボーラウンジャーの価格

ヨギボーラウンジャーの価格は以下の通り。

ヨギボーラウンジャー19,800円(税抜き)

 

お値段は税抜き19,800円。

送料は2,200円です。(離島だと12,000円)

 

 

「ヨギボーを試してみたいけど、いきなり高価なヨギボーは心配…」って方はヨギボーの入門としてこのラウンジャーを選んでみては?

 

ヨギボーの公式サイトでチェック!

 

 

 

ラウンジャーの口コミ・評判

Twitterでのヨギボーラウンジャーの口コミを集めてみました。

全体的に眠る事よりも快適に座る事を考えて選んでいる人が多いようです。

 

 

 

 

 

 

 

ラウンジャーまとめ

ヨギボーラウンジャーはなんといっても可愛らしい形状が魅力。

他のヨギボーと比較して、

曲線のあるスタイリッシュな形が好みで、尚かつヨギボーを一人用ソファーや座椅子として購入したいという明確な使用目的がある人であれば、まさに相応しいヨギボーと言えるでしょう。

店舗スタッフさんのイチオシっぷりを見ても一人用のソファータイプのヨギボーとしては間違いなくイチオシです!

 

ヨギボーの公式サイトでチェック!

 

 

 

 

>>ヨギボーミディはどんな人に選ばれている?おすすめする人や使用環境を紹介!【Yogibo】

>>ヨギボーマックスの口コミの評判が良い理由!使い方と欠点、2人でも楽々座れる大きさ!

>>大人気、眠れる座椅子CLOUD(クラウド)はまるで雲の上にいるような座り心地でおすすめ!

 

スポンサーリンク