ニトリのデュオレハイDXを体験レビュー!2~3万円台で購入できるワークチェア!

スポンサーリンク




ワークチェアが欲しいけど出来るだけ安い方がいい。

だけども機能にはこだわりたい。

 

仕事用の椅子を選ぶ時、こんな風に考えるひとは結構多いのではないかと思います。

 

この記事でご紹介するのは「おねだん以上」でおなじみのニトリで3万円台(税込で4万円前半)で購入できる高機能ワークチェア「デュオレハイ」をピックアップ!

 

 

 

「デュオレハイDX」と「デュオレハイ2」に実際に座ってみた感想レビューから口コミ、評価、デュオレストとの違いなど、詳しく解説していきたいと思います。

 

2万円台で購入出来るおすすめオフィスチェア9選!機能も多彩!10万円台との違いは?

イトーキサリダYL8&YL9を比較レビュー!3万円台で購入できるオススメチェア

 

 

デュオレハイとデュオレストとの違いは?

「デュオレハイ」のデザインは「デュオレスト」とそっくり、というか名前までほぼ一緒なのでどこが異なるのか気になっている人も多いかと思います。

 

ニトリがこんなあからさまにパクる事はまず考えられませんし、この椅子独特の背もたれの構造はデュオレストが特許を持っているため、これに関してはデュオレストがライセンスをとってニトリで販売していると考えてよいでしょう。

 

あるわな君
実際にデュオレストDR-7501 SPとデュオレハイDXの機能はほぼ一緒です。

 

ライセンスを取得して有名な店舗で販売するという手法をとっている会社は割とあるので同じ理屈の可能性が高いでしょう。

 

つまり、デュオレハイはデュオレストのパチモンではないので安心して購入してください。

 

ただカラーに関しては、ニトリのオリジナルカラーも用意されているので、デュオレハイ独自の魅力も感じられるはずです。

 

デュオレハイ

 

デュオレスト

 

 

デュオレハイの口コミ・評判は?

デュオレハイ(2&DX)の口コミをツイッターから集めてみました。

 

 

 

 

 

 

 

実際にニトリで座ってみて気に入る人が多いようです。

特に背もたれへの好意的な感想が多いように感じました。

 

 

デュオレハイ2、デュオレハイDXのお値段

ニトリで販売されているデュオレハイのお値段は以下の通り。

商品名 価格(税別)
デュオレハイ2 23,056円
デュオレハイDX 36,945円

2020年5月の時点での価格になります。最新の情報はニトリ公式ページでご確認ください。

 

あるわな君
デュオレハイDXはデュオレストDR-7501 SPと同じくらいのお値段で購入可能。

 

 

ニトリのデュオレハイDX BLを体験レビュー

というわけで実際にニトリに赴いてデュオレハイDXとデュオレハイ2に座ってきてみました。

見た目

というわけでまずは見た目から。

デュオレハイのデザインは本当に独特、全体で見ると映画E.T.のような可愛らしさがあります。

 

デュオレハイDX

 

デュオレハイ2

こうしてみると、デュオレハイ2の方がアームレストが固定式でほっそりしておりやや貧弱な印象がありますね。

背もたれの後ろの背骨もデュオレハイDXの方が太くしっかりしているので頼もしい感じがします。

 

 

背もたれ

デュオレハイの最大の魅力といえば、独特の左右に独立した背もたれ。

 

正直、この背もたれが気にいるかどうかが購入を決めるポイントとなるでしょう。

 

こちらはデュオレハイDXの背もたれです。

    

 

これだけ面積が小さい背もたれだとしっかり体を支えてくれるのか心配な人もいるかもしれませんが、2点の最小限の面積でもしっかりと安定感のある座り心地を実感できました。

 

さらに通常の背もたれのような全面で支えるようになっている構造ではないため、背もたれに開放感があり、体が背もたれに固定されているようなストレスを感じないところが非常に優秀です。

 

さらにそれを実感させてくれる理由として、背もたれに開放感があることに加え、背もたれが左右に独立しているため、下の写真のように独立して外側に開かせることができるようになっています。

つまり、体の動きに合わせて独立して背もたれが追随してくれるので、デスクワークに疲れたら椅子に座ったまま体を左右に捻ってストレッチをすることもできるわけです。

ここも固定された背もたれでは実現できなかった非常に優秀で大きなポイントですね。

 

また、背もたれの支える位置は使用する人の体格に合わせて左右に調節することが可能になっています。

横に開いたり閉じたりしながら自分に最適なサポート感を見つけ出すことが可能というわけです。

これがデュオレハイ(デュオレスト)が人気のある理由。

背もたれにこだわる人に選ばれているのが良くわかりますね。

 

この背もたれに関してはデュオレハイ2とデュオレハイDXのどちらも同じくらい優秀でした。

 

リクライニング

リクライニングはやや硬め。

これはおそらく、先ほど説明したように体の動きに合わせて背もたれが追随するようになっているため、簡単に倒れないようにあえて硬めに作っているのだと思います。

 

硬いリクライニングは勝手にリクライニングが深く倒れることがないため仕事に最適。

ただ、それでいてロッキング機能も備わっているのでリラックスするのにも向いています。

 

 

キャスターが個性的

デュオレハイ(デュオレスト)の特徴としてこの個性的な6本脚のキャスターは外せません。

トリプルYシステムというらしいのですが、非常にバランスが取れており安定感があります。

他のデザインのオフィスチェアならまず似合わない脚でしょうが、デュオレハイの背もたれとは相性がいいんじゃないかと思います。

 

 

デュオレハイ2とデュオレハイDXのどちらを選ぶべき?

デュオレハイを購入しようと考えている人はデュオレハイ2とデュオレハイDXのどちらを選ぶべきか迷っている人もいることでしょう。

 

個人的にはデュオレハイDXを購入する予算があるのならばデュオレハイDXの方がオススメです。

 

理由としてはデュオレハイ2はやはりアームレスト(肘掛)が固定式なところがデメリットだと感じたからです。

固定式のアームレストの場合、実際に購入した際にアームレストの高さがお使いのデスクの高さと合わないという失敗をする人が結構います。

 

一方、デュオレハイDXの場合はアームレストの高さ調節さらには幅の調節が可能。

より安心して使うことができるでしょう。

 

それでも、デュオレハイ2を購入したい場合はお使いのデスクの高さを把握した上で店舗でしっかりと座って選ぶことをお勧めします。

 

あるわな君
ヘッドレストの使い勝手も角度調節のできるデュオレハイDXの方がオススメ。

 

 

ニトリは圧巻の5年保証!

機能以外で驚いてしまうのがデュオレハイの保証期間。

ニトリの保証年数はなんと5年!

 

2〜3万円台のチェアだと2〜3年で割り切って使う人が多いので、この保証期間は非常にありがたいですね。

 

あるわな君
デュオレストの保証期間が2年であることを考えると、この5年の保証期間はデュオレハイを選択する大きな要因になりえるかもね。

 

保証期間中、取扱説明書に準じた使用状態で故障や不具合が生じた場合、無償で修理いたしますとのこと。  

下記のような場合は保証の対象外になるので気をつけて大事に使用しましょう。

  • お渡し以降の輸送・移動・落下等による故障、損傷
  • 取扱説明書・タグ・パッケージ等に記載の注意事項や指定条件をお守りいただけなかったことが原因による故障、限度を超えた誤った使用方法による故障、損傷
  • 当社または指定業者以外での修理や改造が認められる商品の故障、損傷
  • 業務用でのご使用による故障、損傷(法人向けカタログ商品は別途保証がございます)
  • 地震・火災・落雷・風水害・塩害等の天変地異、その他外的要因による故障、損傷
  • 保証書のご提示がなく、保証期間の確認が取れない場合
  • ソファやマットレス等のクッション材のへたり
  • 表皮材(生地)の擦り切れ、合皮部分の加水分解や表面硬化、本革の色変化やひび割れ、日光等による退色等
  • 日常使用によって生じた摩耗、傷、汚れ、退色等

 

 

購入するならどこがオススメ?

ワークチェアは20kg近くあるためネットでの購入がお勧め。

 

しかしながら、デュオレハイはAmazonでの取り扱いはありません。

ただし、デュオレストならAmazonで購入可能です。

 

 

 

そのためデュオレハイをネットで購入する場合「楽天市場」か「Yahoo!ショッピング」のニトリ公式ショップを利用するようにしましょう。

 

デュオレハイDXは楽天市場やYahoo!ショッピングでも購入可能。

デュオレハイ2はニトリの公式ホームページのみで購入可能です。

 

 

 

楽天ポイントを貯めている場合は楽天市場を、Tポイントがある場合はYahoo!ショッピングを利用するとポイントが使えてポイントも貯められるのでお勧めですよ!

 

まとめ

ということでデュオレハイDXとデュオレハイ2をご紹介させていただきました。

デュオレハイはこのお値段帯のワークチェアの中でも特に個性的で独自の魅力を持った商品です。

 

予算が2〜3万円で特に、背もたれにこだわりたいという人はぜひ候補に入れてみては?

 

 

 

 

 

ニトリのワークチェア エルゴクエストがスゴい!2万円台で買えてコスパも抜群!

ニトリのワークチェア「クエト」を体験レビュー!座り心地・評判は?

コクヨの「エントリー」をレビュー!リーズナブルな入門オフィスチェア

2万円台で購入出来るおすすめオフィスチェア9選!機能も多彩!10万円台との違いは?

スポンサーリンク