「チェアdeスクッと」であなたのオフィスチェアが移動式スタンディングデスクに!

スポンサーリンク




このブログでは快適に座ってデスクワークをするための高機能なオフィスチェアを沢山紹介してきましたが、

今回は視点を変えて、もういっその事立って仕事をしちゃおうと言う考えのもと生み出されたであろう、
イスがスタンディングデスクになるというアイディアが面白い「チェアdeスクッと」を紹介します。

 

現代人は座り過ぎている

一見ふざけてるのか?と思っちゃう人もいるかもしれませんが、近年椅子に長時間座っている事での身体に対する悪影響がささやかれ始め、日本でもあえて立ちながら業務を行う会社も出て来ているそうです。

つまりこの「チェアdeスクッと」は世界一椅子に座っている時間が長いといわれている日本人にとって、長時間の座り過ぎを防ぐ為に生まれた理にかなった商品と言えるでしょう。

ただそうは言っても「ずっと立ちっぱなしってのも辛そう…」って考える人もいるかもしれません。

そんな人にはこの立ちたい時だけ立てるチェアdeスクッと」はまさに最適と言えるでしょう。


出典:amazon.co.jpより

仕事中座り過ぎで「身体が硬くなって来たなぁ〜」と思ったらこのチェアdeスクッと」をオフィスチェアの背もたれに引っ掛けるだけでスタンディングデスクに早変わりする訳です。

 

スペック・使い方

 

出典:amazon.co.jpより

チェアdeスクッと
サイズ  幅45×奥行き40.5×高さ5.1(cm)
対応チェアサイズ  幅と高さが24cm以上の背もたれがあるもの
耐荷重  10kg
積載できるノートPCサイズの目安 10-17.3インチ
保証期間 6ヶ月

 

お値段は6,000円行かないのでスタンディングデスクと比べても安価で購入出来ます。

使い方は、天板受けを引き出してオフィスチェアに引っ掛けるだけ!

 

オフィスチェアなので高さ調節はオフィスチェアの上下昇降機能で行うという訳です。

 

ノートパソコンなら17インチくらいまでなら置けるようで、尚かつマウスで操作するスペースもある様です。
スマートフォンを立てかけられるポケットが付いているのは地味に気が利いていますね。

 

使わないときはただの細いデスクボードになるので立てかけたり細い隙間に閉まったり出来るので置き場所には困らないでしょう。

 

注意点

対応チェアサイズが幅と高さが24cm以上の背もたれがあるものと記載されているので
ここを間違えると高さが合わなかったり、使えなかったりするので注意しましょう。

おそらくヘッドレスト付きのオフィスチェアの場合はヘッドレストが邪魔になるので取り外さないと使えません。

ミドルバックだと低過ぎて屈まないと使えない可能性もあるので、ハイバックの背もたれがベストでしょう。

耐荷重(10kg)を守って落とさないように利用しましょう。

 

こんな人におすすめ

  • 座り過ぎによる体調・姿勢の悪化を感じている人
  • 猫背の人・腰痛・むくみを気にしている人
  • 気分転換で始業効率を上げたい人
  • ノートパソコンを使ってコミュニケーションをとる職場
  • スタンディングデスクを買う余裕がない人
  • スタンディングデスクを買って置いておくスペースがない人 

 

キャスター付きのオフィスチェアなら動くデスクとしても使えるので、ノートパソコンを乗っけたまま直接上司や部下のデスクまで移動してディスプレイで確認してもらったり、なんて事も出来るでしょうね。

景色のいいところで立ちながら仕事をすれば気分転換にもなるでしょう。

お昼を食べた後どうしても眠くなってしまう人なんかも胃が食べ物を消化するまでは立ちながら仕事するってのもアリ、

ぼーっとしてしまう時間の仕事の効率を上げられそうです。

会社全体の健康対策として「昼食後1〜2時間は立ちながら仕事」というスタイルを取り入れても良いかもしれませんね。

もう使わないオフィスチェアがあれば「チェアdeスクッと」専用にしても良いでしょう。

会社の従業員全員分のスタンディングデスクを購入すると予算もかかりますし、スペースも確保しないといけなくなってしまいますがこれなら使う時以外は簡単に収納しておけるので便利ですね。

 

まとめ

健康を考えてスタンディングデスクを検討していたものの、予算や置くスペースが無く困っていた人にとってはまさにこの「チェアdeスクッと」はピッタリの商品と言えるでしょう。

 

スポンサーリンク