中古のおすすめオフィスチェア6選を紹介。高級モデルを安く買おう!気をつけるポイントは?

スポンサーリンク




オフィスチェアを購入使用と考えた時に多くの人にとってネックになるのが、

機能の優れたオフィスチェアは思ったより値段が高いという事です。

 

オフィスチェアの世界ではミドルクラスですらおよそ5万円、高いものだと軽く10万円以上します。

そのため、仕方なく1万円ほどの安いオフィスチェアを購入して失敗してしまったって人も少なくありません。

 

そんな人のために、この記事で紹介するのは、そういった5万、10万するオフィスチェアを中古で購入するという方法です。

 

「どのオフィスチェアの中古がオススメなのかわからない」という人のために、中古で購入するのにオススメのオフィスチェアをご紹介します。

 

イラストレーター、漫画家、アニメーターにおすすめのオフィスチェア9選を紹介!

 

 

安い新品より中古のオフィスチェアの方が得。

個人的には1万円台の安いオフィスチェアを購入するくらいだったら5万、10万する高級オフィスチェアを中古で購入した方が結果的に機能的にも座り心地的にも満足出来ると思っています。

 

高級オフィスチェアを中古で購入した多くの人も同じことを言っている人が多いです。

 

上手に中古で状態の良いオフィスチェアを購入する事が出来れば5万、10万するオフィスチェアが1〜5万円で購入出来てしまうので、非常におすすめの方法として知られています。

 

でも中古のオフィスチェアといっても何を購入すれば良いのか?

 

と悩む人もいると思いますので、そんな人のために中古のおすすめオフィスチェアを紹介したいと思います。

 

 

ちなみに一定期間で使い捨てることを前提にオフィスチェアを購入するのであれば、最近の2万円台のオフィスチェアも機能が充実しておりオススメです。

丁寧に使えば意外と何年も使えてしまう可能性もありますので新品にこだわりがある人は下記の記事も是非チェックしてみてください。

 

関連2万円台で購入出来るおすすめオフィスチェア9選!機能も多彩!10万円台との違いは?

 

 

中古のおすすめオフィスチェア6選

というわけで個人的におすすめする中古オフィスチェアを6つ紹介。

 

各オフィスチェアを下記の3つの項目に分けて5段階評価してみました。

タイトル

  1. 座り心地
  2. 中古市場への出回りやすさ
  3. お値段

「お値段」は☆が多いほど「安め」という意味です。

 

補足

「座り心地」は基本的に私の体型(175cm 60kg)と、私の感じた座り心地を基準に評価しているので、☆5つでも使用する人の体型や環境、クッションの好みや、使用目的によって全く異なった評価になもなりえますのであらかじめご注意ください。

 

 

イトーキ Fチェア

 

「エフチェア」はイトーキの中価格帯モデルで、新品だと5万円以上しますが、中古だとかなり良い状態のものが2万円以下で販売しています。

機能性も高く、座り心地も1万円クラスのオフィスチェアとだったら十分に違いを実感出来ると思います。

あまり使用時間は長くないけど、使うときはしっかりしたものに座りたいって人には値段的にもおすすめ。

肘掛けは出来れば可動肘のものを探した方がおすすめ。

座り心地☆☆☆
中古市場への出回りやすさ☆☆☆☆
お値段☆☆☆☆☆

 

 

オカムラ カロッツアチェア

 

ミドルクラスの超定番オフィスチェアです。

オカムラの中価格帯モデルで、新品だと5万円ほどしますが、中古だと良い状態のものでも1万円以下で購入する事も可能。

座り心地は高級モデルと比べると普通ですが、1万円クラスのオフィスチェアと比べると明らかな差は感じられるでしょう。

写真は固定肘ですが、可動肘モデルも出回っています。

オフィスでの大量購入にも適していそうです。

座り心地☆☆☆
中古市場への出回りやすさ☆☆☆☆☆
お値段☆☆☆☆☆

 

 

オカムラ フィーゴチェア


本来の新品価格は8〜9万円近くあるにもかかわらず、非常に沢山中古市場で出回っているので、とてもいい状態のものが2万円以下で購入出来る事もあります。

ヘッドレスト付きはなく、ミドルバックとハイバックがありますが、個人的には肩まで支えてくれるハイバックがおすすめ。

メッシュタイプは少し値段が上がります。

大量に出回っているので、オフィス用として複数個まとめて購入するってのもアリです。

座り心地☆☆☆☆
中古市場への出回りやすさ☆☆☆☆☆
お値段☆☆☆☆☆

 

 

オカムラ バロンチェア


オカムラのロングセラーモデル!

ヘッドレスト付きでなければヤフオクなどでまずまずの頻度で出回っています。

状態のいいものであれば3万〜くらいから購入可能。

背もたれはメッシュで、あまり古すぎるものはメッシュがへたっている可能性もありますので気をつけましょう。

後傾姿勢でゆったり作業するのに向いているチェアです。

座り心地☆☆☆☆☆
中古市場への出回りやすさ☆☆☆
お値段☆☆☆

オカムラ人気のバロンチェアをレビュー。購入するならヘッドレスト付きがオススメ!

2018年11月29日

 

オカムラ シルフィー


前傾チルト機能が付いているので前傾姿勢で作業する人におすすめのオフィスチェア。

オカムラ自慢の異硬度クッションもフィーゴやバロンの頃よりも改良が加えられているのでより快適になっています。

およそ3万円〜から出回っていますがフィーゴや、バロンと比べると中古市場でも見かけにくいです。

ただ、この値段で前傾チルト機能が付いたオフィスチェアが手に入るのは中々凄い事なので見かけたら手が出てしまいそう。

中古のオフィスチェアは、状態が良くてもJOIFA標準使用期間を過ぎてしまっているものも多いのですが、このシルフィーは2014年に発売されたばかりのため、中古でも間違いなくオカムラのJOIFA標準使用期間内(8年)のものしかで回っていません。

そのため状態の良いものが多いです。

比較的ヤフオクでよく見かけることが多いのでチェックしてみては。

座り心地☆☆☆☆☆
中古市場への出回りやすさ☆☆
お値段☆☆☆

オカムラのシルフィーをレビュー!ヘッドレスト付きで10万円以下で買えるオフィスチェア!

2018年12月31日

 

スチールケース リープチェア


世界的な知名度を持つオフィスチェアメーカー「スチールケース」の人気モデル。

新品は10万以上しますが、中古だと予算およそ3〜5万円くらいで購入出来る、中古オフィスチェアの中でも人気の高いモデルです。

上記写真の最新のV2モデルは高めですが、初期モデルは比較的中古市場にも出回りやすく(それでも以前より減ってきている気がするが…)、新品のお値段と比べても非常に安く購入出来るのも特徴。

座り心地☆☆☆☆☆
中古市場への出回りやすさ☆☆☆☆
お値段☆☆☆☆

3〜5万の予算でオフィスチェアを買うのなら中古のリープチェアがおすすめ!

2019年1月16日

スチールケースのリープチェアをレビュー!一人一人の背骨にフィットするオフィスチェア

2019年1月15日

 

基本的にどのモデルも作業時などでの座り心地を優先するのであれば、

背もたれは(選べれば)ハイバックかヘッドレスト付きで、肘掛けは可動式のものを探す事をおすすめします。

 

中古オフィスチェアを探すおすすめサイトは?

個人的に中古オフィスチェアを探すサイトとしてオススメは以下の3つ

 

  • ヤフオク
  • オフィスバスターズ
  • 楽天市場 

 

オフィスチェアの中古を探す際には基本的にこの3つのサイトが有名でしょう。

 

ヤフオク

ヤフオクは業者と一般人が出品しているのが特徴。

一般人の商品評価は怖いので余程丁寧に説明が書いてないものは避けた方が無難かも…

価格は1円から始まったりもするのでとんでもない安い値段で購入出来る可能性もあります。

 

オフィスバスターズ

オフィスバスターズは探しているオフィチェアを

自分の希望する価格帯や、商品の状態(Sランク〜Cランク)で絞り込んで探す事が出来ます。

どこに傷や凹みがあるかや、生地のへたりや使用感などもランク別で知る事が出来るので

オークションより安心、納得して購入する事が出来るでしょう。

 

楽天市場

オフィスチェアの名前で検索すれば、

楽天マーケット内のオフィスチェアを扱う店舗をまとめてみる事が出来ます。

オフィスチェアでは結構高額になってしまう送料が無料で出品されている事があるので

チェックしてみる価値はアリ。

 

安さに気を取られて状態の悪いものを購入してしまわないように気をつけましょう。

 

中古のアーロンチェアはあまりおすすめできない

非常に人気なモデルなので狙っている人もいるかと思いますが、

個人的に中古のアーロンチェアはあまりおすすめできません。

中古でもそれなりにお値段がするなど色々な理由がありますが、詳しくは下記の記事を参考にしてください。

中古のアーロンチェアの購入があまりおすすめ出来ない4つの理由。

2019年1月17日

 

アーロンチェア以外の値崩れしにくい高級オフィスチェアにも言える事ですが、個人的に中古に5万円以上出すくらいなら、新品で8万円ほどのオフィスチェアにお金をつぎ込んだ方が特だと考えます、

特にハーマンミラーには最高12年の保証があるのでお値段の元をとれてしまいます。

中古はいくら元の値よりも安いとしても中古で5万円以上のチェアはなしだと思います。

 

壊れた時に諦めのつく値段のものを購入しよう

色々中古を紹介しましたが、やはりどんなにいい状態のものだとしても中古なので故障したときの保証がありません。

結局のところ保証など複数年使う際の安心を得るためには新品で買うに越した事はないと言う事です。

保証のない中古のアーロンチェアを8万円で買うくらいなら、同じく前傾チルト機能付きのシルフィーの新品(もちろん座り心地に納得した上で)を購入した方が間違いなく元を取れる事でしょう。

オカムラのシルフィーをレビュー!ヘッドレスト付きで10万円以下で買えるオフィスチェア!

2018年12月31日

 

そういった意味で、この記事で紹介した6つのオフィスチェアは万が一壊れてしまって使えなくなってしまっても元の値段を考えれば最小限ダメージは少なく、許せるかな?って範囲の物を選びました。

 

中古でも長く使える事に越した事はありませんが、

いざ壊れた際に自分自身諦めのつく値段のものを購入するのが賢い中古オフィスチェアの購入方法なんじゃないかなって思います。

 

まとめ

それでも、やはり使えるお金が限られている人にとって状態の良い中古オフィスチェアを安く引き当てたときのコストパフォーマンスは魅力的。

そのため、ただ安いものを選ぶのではなく、「安くて尚かつ状態のいいもの」を選ぶと言う事が大事だと思います。

もちろん気になる事があれば直接電話して聞いてみても良いかもしれません。

購入してから嘆く事がないように出来るだけ細心の注意を払って中古オフィスチェアを探してみましょう。

 

 

関連2万円台で購入出来るおすすめオフィスチェア9選!機能も多彩!10万円台との違いは?

関連ゲーミングチェアのおすすめ18選!2020年に購入するならコレで決まり!

スポンサーリンク